アーカイブ: 2018年7月

2018/07/12

Permalink 15:50:32, 著者: admin_tetu, 8 語, 231 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: イベント案内

8月の吟醸酒を楽しむ会のご案内

第122回郡山吟醸酒を楽しむ会

昨年8月の吟醸酒会のご案内は、九州地方の水害のお見舞いから始まりました。そして今年は西日本豪雨。かさかこんな被害が出るとは。被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。

さて、8月に燗酒を楽しむ、真夏の吟醸会のご案内です。 開成亀久田さんにお願いしました。毎回お酒に合わせたお料理を出していただいています。
美味しい魚料理と純米酒で、夏場を乗り切りましょう。
ご参加お待ち申しております。

記 
【日時】  平成30年8月5日(日) PM6:00~

【会場】   開成 亀久田(きくでん)   024(983)8568
             郡山市開成4丁目29-5
【会費】  8,000円

【申し込み】清水台平野屋 担当野内まで  024(932)0373
                     FAX(923)7325

【定員目安】  30名

   

本日の純米酒です

一、酉与(よ)右衛門(えもん)(岩手) 純米直汲み 備前雄町 28BY  冷
炭酸ガスを逃がさず瓶詰した生原酒 1年の熟成により、味が乗ってきました

二、田村(たむら)(郡山) 純米吟醸 28BY  冷・燗
冷酒で飲まれることの多い田村 実は生酛造り、燗すると究極のなめらかさ

三、綿屋(わたや)(宮城) 特別純米生原酒 29BY  冷
一番綿屋らしい美山錦の純米酒 貴重な生原酒で楽しみましょう

四、竹泉(ちくせん)(兵庫) 特別栽培米純米吟醸 幸の鳥生酛 27BY  燗
コウノトリが生息できる自然環境を守る ナチュラルな米での生酛造り

五、天穏(てんおん)(島根) 無窮天穏(むきゅうてんおん) 齋香(さけ) 28BY  冷・燗
毎年最高の酒に齋香の名を冠します 出雲流生酛吟醸造りの余韻の長さ

六、秋鹿(あきしか)(大阪) 純米大吟醸 復刻ラベル 28BY  冷・燗
超限定の秋鹿の復刻ラベル まだ飲めていないので個人的に楽しみ

心のこもったお料理と純米酒、どうぞごゆっくりお楽しみください

ブログ清水台平野屋

日々、店主が訪問した蔵やメーカー・ 商品の感想を書き綴っています。

2018年7月
<< < 現在 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

検索

リンクブログ