アーカイブ: 2018年4月

2018/04/12

Permalink 14:12:53, 著者: admin_tetu, 1 語, 229 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: イベント案内

5月の吟醸会のご案内

第121回郡山吟醸酒を楽しむ会

今年の桜はパッと咲いて、あっという間に散ってしまいました。まだ朝晩は冷え込みますが、桜は散って…季節は春なのでしょうか。新緑が待ち遠しいです。

5月の吟醸酒を楽しむ会のお知らせです。今回は生酛特集。4種類のいろいろなタイプの生酛を、お楽しみいただきます。
細沼町のきくちさんに、お料理をお願いしました。毎回丁寧なお料理を出していただいています。生酛の他に新酒生酒を加え、様々なスタイルの純米酒を燗と冷で楽しんでみましょう。

 純米酒と料理のコラボレーションで、季節を楽しんでみたいと思います。

記 

【日時】  平成30年5月13日(日) PM6:00~
  
【会場】  四季の幸 ふぐ料理 きくち   024(933)9558
郡山市細沼町6-17

【会費】  8,000円 

【申し込み】清水台平野屋 担当野内まで  024(932)0373
                     FAX(923)7325

【定員】  30名

   ☆FAXまたは同封しました葉書にて、5月7日までにご返事ください。
    欠席の場合もご返信をお願い致します。
    
以上

第121回郡山吟醸酒を楽しむ会
     平成30年5月13日(日) 四季の幸 ふぐ料理 きくち
本日の純米酒です

一、秋鹿(あきしか)(大阪) 純米生酒 29BY 冷
秋鹿でスタートなんて…何と危険な会でしょうか

二、英(はなぶさ)(三重) 特別純米 生もと瓶火入れ 27BY 燗
無農薬山田錦を用いています 味わいは深く、飲み口はやわらか

三、磐城壽(いわきことぶき)(山形) 純米吟醸 ゴールデンスランバ 29BY 冷
3・11を忘れぬように、語らいの場となるように 献盃

四、睡龍(すいりゅう)(奈良) 生もと純米 19BY 燗
10年熟成させた生酛です 燗にて独特の旨味とやわらかさが

五、大七(だいしち)(二本松) 生もと純米大吟醸 箕輪門 26BY 冷・燗
  山田錦を用いて仕込まれた、生もとの純米大吟醸です  

六、小笹屋竹鶴(おざさやたけつる)(広島) 生もと純米吟醸 27BY 燗
  極力人の手を介さない、自然な造りを心がけています 緩衝力のある酒

心のこもったお料理と純米酒、どうぞごゆっくりお楽しみください。

ブログ清水台平野屋

日々、店主が訪問した蔵やメーカー・ 商品の感想を書き綴っています。

2018年4月
<< < 現在 > >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

検索

リンクブログ