アーカイブ: 2009年

2009/11/24

Permalink 22:25:14, 著者: admin_tetu, 8 語, 975 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: イベント案内

12月のワイン会のご案内です

第75回郡山ワインを楽しむ会 のご案内

 寒くなりましたね。早いものです、今年最後のワイン会のご案内です。

 今回はフランス各地のワインを飲み比べてみます。名実共にワイン王国と言われるフランス、産地ごとの個性の豊かさ・奥深さ・完成度の高さは、伝統に裏打ちされた将に文化なのでしょう。たっぷりとフランスを堪能してください。

 会場は、レストラン アーマ・テラスさんです。ご参加お待ち申しております。

【日時】   平成21年12月9日(水)  PM7:00~

【会場】   レストラン アーマ・テラス             郡山市並木2-1-1   ℡024(991)0141               【会費】   10,000円

【定員】   30名

【申し込み】 清水台平野屋  担当野内哲夫                         ℡024(932)0373                         FAX (923)7325
 
以上
 ☆どなたでも参加できます。メール、FAXにてお問い合わせください。                         kannzake@nifty.com まで。

ワインリスト

Champagneアルフレッド・グラシアン ブリュット NV
              
Vin Blanc
シャンドン・ド・ブリアーユ
 ペルナンベルジュレス 1er イル・デ・ヴェルジュレス 2002 
             

                     
Vin Rouge
シャトー・オーバージュ・モンプルー 2003 (ポイヤック)

ドメーヌ・ド・トレヴァロン 1998 (VdPブーシュ・デュ・ローヌ)                       

ブシャール
 ヴォルネイ 1er カイユレ  アンシェンヌ・キュヴェ・カルノ 2003 

Vin Doux
アラン・ブリュモン
 ラルム・セレスト 2004 (パシュラン・デュ・ヴィク・ビル)

2009/10/10

Permalink 22:20:36, 著者: admin_tetu, 7 語, 924 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: イベント案内

第8回平野屋こだわり純米酒頒布会

純米酒頒布会も8回目を迎えます。本当にありがとうございます。
今回も、定番の人気アイテムに加え頒布会のための特別限定品や、少しマニアックなうわさの純米酒を選んでみました。どれも、品質こだわる頑固な酒蔵ばかりです。今年も純米吟醸酒コース(4合瓶毎月2本)と純米酒コース(1升瓶毎月2本)燗酒コース(1升瓶毎月2本)の3コースをご用意いたしました。

生産量の少ない、限定あるいは当頒布会オリジナルの純米酒ばかりです。
お問い合わせ、申し込みは、kannzake@nifty.com までお願いします。

 期間  平成21年11月~22年3月まで5ヶ月間 
  コース 純米吟醸酒(4合瓶2本)純米酒(1升瓶2本)
      燗酒(1升瓶2本)の3コース
  本数  毎月2本(2種×1本)
 各月15日発売です
  価格   純米吟醸酒コース (4合瓶 2本で)3800円×5回
       純米酒コース  (1升瓶 2本で)5700円×5回
 燗酒コース  (1升瓶2本で) 4500円×5回
                      (消費税込み)

       
純米吟醸酒コース(4合瓶各1本) 各月3,800円
   個性的で味わいの広がりを感じる純米吟醸酒の飲み比べです。後半は新酒の生酒もお楽しみいただきます。

十一月
神奈川県 いづみ橋 秋とんぼ 山廃雄町 
山廃の力強さがあり、雄町米の旨みもたっぷりの冷おろしです。
福岡県 大手門(おおてもん) 純米吟醸 冷おろし
優しそうで、筋の通った骨格があります。名人、末永杜氏のお人柄通り。

十二月
宮城県 綿屋(わたや) 純米大吟醸 山田錦45%
出しゃばらずしかも存在感のある、文句無しの綿屋スタイルです。
福島県 奈良萬(ならまん) 純米吟醸 
スッキリと切れのある純米吟醸です。既に完売していますが、頒布会分を特別に。

一月
埼玉県 神亀(しんかめ) 純米生しぼりたて 元旦しぼり
純米酒の元祖「神亀」の、新酒生酒。正月元旦に搾ってもらいます。頒布会の顔です。
三重県 妙(たえ)の華(はな) 山廃純吟 阿波山田錦
穏やかな味と酸味。じわっと米の旨みが広がる、癒し系の山廃吟醸です。

二月
岩手県 酉与右衛門(よえもん) 純米吟醸 雄町50%
がっしりと力強い味わいの純米吟醸。7号酵母の酸味が際立ちます。
鳥取県 鷹勇(たかいさみ) 純米吟醸生原酒
当店オリジナル「中汲み」の生原酒です。若くシャープですが、たっぷりの旨み。

三月
山形県 鯉川 純米 阿波山田錦
山田錦の米の旨さたっぷり。甘味は日本酒の醍醐味だと、つくづく思います。
神奈川県 隆(りゅう) 純米吟醸生酒 雄町50%
搾りたての隆の新酒です。これぞ雄町!米の旨みがたっぷり詰まっています。

純米酒コース(1升瓶各1本) 各月5,700円
  吟醸タイプの純米酒の飲み比べです。今回は全て火入れ済のお酒。冷と燗、それぞれの個性をお好きな温度でお楽しみ下さい。

十一月
山形県 羽前白梅(うぜんしらうめ) 純米吟醸 ひやおろし  
白梅が9号酵母と阿波山田錦との初コラボに挑戦。旨みがあって、切れるスタイル。
鳥取県 諏訪泉(すわいずみ) 純吟 満天星(まんてんせい) ひやおろし 
濾過などいっさい手を加えていません。ほっとするような優しい味わいの純米吟醸です。

十二月
兵庫県 奥播磨(おくはりま) 芳醇超辛(ほうじゅんちょうから)
兵庫県の飲み比べ。辛くて味わいのあるスタイルは、さすが奥播磨です。
兵庫県 竹泉(ちくせん) 純米山田錦 木桶仕込み 
木桶で仕込んだ個性的な純米酒です。かすかな木桶の香り、酸もしっかりしています。

一月
宮城県 墨廼江(すみのえ) 特別純米 
優しく滑るような口当たり。石巻の老舗蔵らしい、ゆったりとしたお酒です。
広島県 小笹屋竹鶴(おざさやたけつる) 純米原酒 宿根雄町(すくねおまち)
神亀で修行した石川杜氏。がっしりとした力強い原酒で、本家に挑戦です。

二月
山形県 東北泉(とうほくいずみ) 特別純米 
東北らしい穏やかで優美な味わいを醸します。雪国のイメージがぴったりです。
広島県 龍勢(りゅうせい) 備前雄町 協会7号
雄町のきれいな味わいを、7号酵母の酸味がしっかりと引き締めています。

三月
鳥取県 日置桜(ひおきざくら) 伝承強力(でんしょうごうりき) 7号酵母 
がっしりとした力強い、まさに強力米。腰を落ち着けて飲みたい酒です。
福岡県 庭(にわ)の鶯(うぐいす) うぐいすラベル 純米吟醸
米の旨さ(甘味)が充分に引き出されています。とろりとした旨酒。

燗酒コース(1升瓶各1本) 各月4,500円
  火入れ熟成した純米酒の飲み比べです。全て燗にてお楽しみいただけます。

十一月
三重県 天遊琳(てんゆうりん) 純米酒  
きれいな酸味があり、燗をすると優しく広がります。ぬる燗がおすすめです。
島根県 天穏(てんおん) 無濾過純米 
穏やかなやさしい口当たりです。長崎杜氏らしい切れの良さも感じます。

十二月
福島県 喜多(きた)の華(はな) 蔵太鼓 純米 
柔らかな旨みがたっぷりあります。魚料理と合わせての燗がおすすめ。
奈良県 睡龍(すいりゅう) 純米 
ゆっくり熟成し、酒の角と酸味が穏やかになった頃が飲み頃。熱燗で楽しみたい酒です。

一月
宮城県 黄金澤(こがねさわ) 山廃純米酒 
品の良い田舎酒です。米の旨みを充分に引き出しています。
福岡県 旭菊(あさひぎく) 純米 
6号酵母を用い、燗酒のために造られたお酒です。お好きな温度で。

二月
兵庫県 竹泉(ちくせん) 純米酒 どんとこい米
どんとこい米で醸されました。もっちりとした米の旨みがあります。
島根県 扶桑鶴(ふそうつる) 純米 高津川(たかつがわ) 
たっぷりの米の旨み、酸もしっかり。優しい口当たりで料理が進みます。

三月
鳥取県 鷹勇(たかいさみ) 純米酒 鷹匠(たかしょう)
山田錦の旨みと、切れの良さ。坂本前杜氏の晩酌酒です。
福岡県 三井(みい)の寿(ことぶき) 純米 寒乃蔵
柔らかですっきりとした口当たり、ほのぼのとした味わいにほっとします。

酒蔵は変わりませんが、お酒の種類が変更になる場合があります。
その節はご容赦ください。

㈱清水台平野屋
〒963-8005福島県郡山市清水台2-5-9
℡024(932)0373 FAX024(923)7325

2009/10/03

Permalink 22:26:19, 著者: admin_tetu, 3 語, 897 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: イベント案内

第21回郡山吟醸祭 11月8日(日)です

第21回郡山吟醸祭の参加申し込みを開始いたします!
遅くなりまして、本当に申し訳ございませんでした。

 「郡山吟醸祭」も今年で21回目を迎えることとなりました。お客様をはじめ、ご協力をいただいております蔵元様などたくさんの方々のお陰と、心より御礼申し上げます。

今年も地元福島県を始め、10数社の蔵元さん、杜氏さんにご参加いたく予定です。各蔵元様の純米酒への熱い想いを感じていただき、各蔵自慢の純米酒を楽しんでいただきたいと思います。今回も「燗酒コーナー」を充実させ、純米酒の燗で遊んでいただけますよう、準備をいたしております。

 日本酒が好きな方ならどなたでも大歓迎、純米酒の燗酒で飲み、語り合いましょう。また勝手ながら、定員が100名程度のため、お早めに申し込みください。

【日時】  平成21年11月8日(日)  開会PM6:00~ 

【会場】  郡山ビューホテルアネックス3F UZUMINE
           郡山市中町10-10  
Tel024(939)1111

【会費】  6,000円

【申し込み】㈱清水台平野屋   Tel024(932)0373
お早めに申し込みください。    

【定員】  100名程度
以上

ご参加予定の酒蔵様                                         
鯉川 鯉川酒造㈱(山形)           
綿屋・小僧山水 金の井酒造㈱ (宮城)     
橘屋・黄金澤 ㈴川敬商店 (宮城)             
喜多の華 ㈾喜多の華酒造場 (喜多方)     
奈良萬 夢心酒造㈱ (喜多方)          
奥の松 東日本酒造協業組合 (二本松)     
笹の川 笹の川酒造㈱ (郡山)         
金寶 ㈲仁井田本家 (郡山)           
神亀・ひこ孫 神亀酒造㈱ (埼玉)  
隆・丹沢山 ㈾川西屋酒造店 (神奈川) 
妙の華・るみ子の酒 ㈴森喜酒造場 (三重)  
睡龍 ㈱久保本家酒造 (奈良) 
秋鹿 秋鹿酒造㈲ (大阪) 
竹鶴 竹鶴酒造㈱ (広島) 
鷹勇 大谷酒造㈱ (鳥取)
諏訪泉 諏訪酒造㈱ (鳥取)
日置桜 ㈲山根酒造場 (鳥取)
独楽蔵・大手門 ㈱杜の蔵 (福岡)

心よりお出でをお待ち申しております。

2009/08/18

Permalink 22:27:42, 著者: admin_tetu, 6 語, 1041 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: イベント案内

9月のワイン会のご案内です

第74回郡山ワインを楽しむ会 のご案内

 今年は梅雨明けしない夏となりましたね。お米の出来がちょっと心配です。9月のワイン会のご案内となります。

 今回は北部イタリアのワインです。赤ワイン3種はピエモンテ州のワイン。まさにイタリアを代表するバローロ・バルバレスコ。そしてピエモンテの土着品種バルベーラの飲み比べです。ロンバルディア州のスパークリングワイン・フランチャコルタのヴィンテージ入りスペシャルキュヴェも楽しみです。

 会場は、「ホテルはまつ」のトレールさんです。ご参加お待ち申しております。

【日時】   平成21年9月9日(水)  PM7:00~

【会場】  ホテルはまつ1F トレール
              郡山市虎丸町3-18   ℡024(935)1111  
             
【会費】   10,000円

【定員】   30名

【申し込み】 清水台平野屋  担当野内哲夫
                         ℡024(932)0373
                         FAX (923)7325
 

 ☆どなたでも参加できます。メール、FAXにてお問い合わせください。                         kannzake@nifty.com まで。

ワインリスト

Spumante
Villa(ヴィッラ) 
Franciacorta(フランチャコルタ) Saten(サテン) Millesimato(ミレジマート) 2005

             
Bianco
Albino(アルビーノ) Rocca(ロッカ) Langhe(ランゲ) Chardonny(シャルドネ) 2007

                   
Rosso
Clerico(クレリコ) Barbera(バルベーラ) d’Aruba(ダルバ) Trevigne(トレヴィーニュ) 2005

Piero(ピエロ) Busso(ブッソ) Barbaresco(バルバレスコ) Bricco(ブリッコ) Mondino(モンディーノ) 1999

Corino(コリーノ) Barolo(バローロ) Vigna(ヴィーニャ) Giachini(ジャッキーニ) 2003 

Dolce
Cavalchina(カヴァルキーナ) La(ラ) Rosa(ローザ) Passito(パッシート) 2007

2009/07/20

Permalink 22:28:09, 著者: admin_tetu, 11 語, 853 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: イベント案内

8月の吟醸会

第95回郡山吟醸酒を楽しむ会

毎日暑いですね。暑気払いということで、真夏の「吟醸酒を楽しむ会」のご案内です。

会場は細沼町の「きくち」さんにお願いしました。夏のお魚料理と純米酒を合わせてみたいと思います。お酒はいつものように、燗・冷を組み合わせて。(今回こそノーマルにと思っていたのですが…やっぱりマニアックになってしまいました)

美味しい料理と純米酒で、暑さを吹き飛ばしましょう!
奮ってご参加ください。

記 

【日時】  平成21年8月23日(日) PM6:00~

【会場】  四季の幸 ふぐ料理 きくち   024(933)9558
郡山市細沼町6-17

【会費】  8,000円
  
【申し込み】清水台平野屋 担当野内まで  024(932)0373
                      FAX(923)7325
【定員】  25名

   ☆どなたでも参加できます。メール、FAXにてお問い合わせください。                         kannzake@nifty.com まで。

             

出品予定の純米酒
一. いづみ橋(神奈川) 夏ヤゴ 辛口純米生原酒 山田錦 20BY 冷
  夏は「夏ヤゴ」ですね。まずは爽やかに。

二、羽前白梅(山形) 純米 尾浦城 18BY 燗
  熟成してきました。燗も軽めからスタートしましょう。

三、綿屋(宮城) 特別純米 幸之助院殿 20BY 冷
  地元「漢方牛」の堆肥で育てた、ひとめぼれ米の純米酒。スッキリきれい。

四、鷹勇(鳥取) 純米吟醸 強力中汲み 坂本俊 14BY  燗
  坂本前杜氏さんの名前をいただいた、強力米の中汲みです。将に完熟。

五、神亀(埼玉) 純米吟醸槽口 楽 20BY 冷
  神亀の槽口新酒です。とろりと濃厚。妖しい熟女。…だそうです。

六、睡龍(奈良) 純米大吟醸  18BY 冷・燗
7号酵母での純米大吟醸。燗も試してみたいですね。

吟醸祭日程決定!
今年は、11月8日(日)です。宜しくお願い致します。

2009/07/05

Permalink 22:19:13, 著者: admin_tetu, 1 語, 968 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: おすすめの商品

ラベイユ ド フューザル 白 2000年 お買い得です

グラーブで赤・白共に評価の高い、シャトー・ド・フューザルの白のセカンドワインです。将に飲み頃の2000年ヴィンテージが入荷しました。充分なコクと蜂蜜のようなブケ、充分にグランヴァンとして通用しそうな品質です。

完全に熟成しており、まさに今がピーク。そろそろ売り切ってしまいたい…ということで特別価格で入荷しました。飲み頃の、濃厚な味わいのこのワインが、この価格で楽しめるのは嬉しいですね。絶対のお買い得ワイン!です。

ラベイユ・ド・フューザル・ブラン 2000年 750ml 2,000円(税込み)

2009/05/04

Permalink 22:18:16, 著者: admin_tetu, 2 語, 1049 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: おすすめの商品

おすすめシャンパーニュ! ドラピエ カルト ドール NV 

シャンパーニュ地方の南端ウルヴィルに位置し、ピノノワールの父と崇められる生産者です。一切の科学薬品を使用せず、SO2の添加も最小限に抑えており、フランス国内の自然派と呼ばれる生産者にドラピエを愛飲する人が多いとか。

ピノノワールの力強さに加え、柔らかな口当たり。ふくよかで流れるような味わいは、将にプレステージクラス。ドラピエの自信作です。
価格パフォーマンス抜群で、平野屋のハウスシャンパーニュに!と考えています。

750ml 3,900円(税込み)

2009/04/19

Permalink 22:17:31, 著者: admin_tetu, 6 語, 1052 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: おすすめの商品

鷹勇山廃18BY、生もと19BY 新ラベル新発売!

鷹勇から山廃と生もとが、一挙に3種類発売になりました。
小出しにしない所が、鷹勇らしいと思いませんか?

特に生もとは、今までの生もとのイメージからは考えられない味わい。久々の感動ものです!
是非お試し下さい。

鷹勇 山廃純米 強力65% 18BY 1.8L 2,625円
力強い、旨みたっぷりの山廃純米です。強力米の酸味、7号酵母、生もと系の酒母、この取り合わせはとても良いと思います。熟成により滑らかさが出てくると、美味しい燗酒になりそうです。

鷹勇 生もと純米 強力65% 19BY 1.8L 2,887円
強力米の旨みはしっかり残しながら、はっとするようなきれいな味わいです。決して薄いわけではないのです。ただただ静謐のなかに、何かがたたずんでいる感じ。こんな生もとは初めてです。素晴らしい!じっくりと燗にて。

鷹勇 生もと純米 山田錦60% 19BY 1.8L 2,992円
はっとするようなきれいな味わいですが、山田錦のすべりの良さや旨みはしっかり持っています。もう飲めますが、まだ若い。今は強力生もとの方が美味しいと思います。これからゆっくり開いてくれば、驚愕する生もとになりそうです。

生もと純米 強力65% 終売いたしました。

2009/03/25

Permalink 22:16:45, 著者: admin_tetu, 3 語, 848 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: おすすめの商品

SAKURA2008年入荷しました!

"Sakura"  サクラ・ブルゴーニュ・ロゼ

樽熟3ヶ月に短縮、果実香を大切にした
    ピノ・ノワールから生まれるさくら色のロゼ!

 日本のこの可憐な季節に、同じ様に美しい桜色をした
      ロゼ・ワインを飲むことが出来れば!

    そんな思いから生まれたスペシャル・キュベです。

フランスでは最近ロゼ・ワインブームが到来し、その生産量が増えてます。特にブルゴーニュにおいてはロゼを生産する生産者が増え、日本でもよく見かけるようになりました。今回ご紹介のワインは、ブルゴーニュ・ロゼ!ただのロゼとは一味違うスペシャル・キュベです。通常ロゼは夏場の暑い時期にキリッと冷やして楽しむワインですが、その名も“Sakura”という、春の訪れを感じながら、1年で一番華々しい季節『春』にサクラの樹の下でおいしくいただけるロゼ・ワインです。このワインをリリースするのはドメーヌ・シュヴロ。ご存知の方も多いかと思いますが、シュヴロは現オーナーのパヴロさんと日本人のかおりさん夫婦がマランジュにおいて高い評価を受ける造り手。日本でも人気急騰中の造り手です。

“Sakura”は通常のロゼと違い春に楽しめるように特別な造りとなります。ブルゴーニュでは、赤ワインを造った後の残りのブドウでロゼワインを造りことがあります。しかし、シュヴロのロゼは『ロゼのためのロゼ』という観点から、適した土地を選び、ブドウを育てる段階からロゼに適した造りを行っています。
1年に1回の限定入荷! 2,300円(税込)

2009/02/23

Permalink 22:15:23, 著者: admin_tetu, 2 語, 855 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: おすすめの商品

極上のソミュールブラン 再入荷しました!

1996年に創設されたばかりなのに、今や幻といわれるワインを生産しています。樹齢80年の古樹から20~25hl/haの低収量、新樽100%、当然のようにビオデナミです。重厚なのに軽やかで、うっとりするほど柔らかな舌触り。何層にも重なる味と香りのニュアンスが、30分おきに変化してゆきます。イヴォンヌの最上キュヴェ、シュナンブラン100%。

私が飲んだ白ワインの中で、ベスト3には入れたいワインです。濃厚で複雑で、熟成した白ワインの凄味を感じます。
終売していましたが、今回少量だけ再入荷しました。是非試していただきたい、高貴な白ワインです。

イヴォンヌ ソミュール・ブラン ”ル・ゴーリー” 1999年 5,800円

2009/02/16

Permalink 22:14:34, 著者: admin_tetu, 5 語, 1042 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: おすすめの商品

日置桜 新酒生原酒入荷!

1月にお伺いしてきました鳥取県の「日置桜」。出来た新酒も、まだモロミだった酒も、どれも抜群の出来でした。切れがあり、味の広がりがあり。20BYの日置桜は要チェックです。

特に気になるタンクの無濾過生原酒が入荷してきました。

日置桜 純米生原酒 参號 20BY 1.8L 2,650円(税込み)

特別栽培の玉栄米65%精白です。新酒では味乗りせず、ごつい印象の米ですが、この酒には妙な色気があります。出しゃばらない品の良い旨み、つい飲んでしまうような酒になりました。玉栄米の新境地を開いた記念すべき純米酒です。

日置桜 純米吟醸生原酒 八號 20BY 1.8L 3,150円(税込み)

山田錦55%精白の生原酒です。アルコールも酸味も旨みもたっぷりですが、まだその輪郭しか見えていません。日置桜らしい硬い酒で、熟成が必要。個人的にこの手の酒が好きでして…そのまま何もせずに詰めてもらいました。

2009/02/11

Permalink 22:13:49, 著者: admin_tetu, 0 語, 813 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: おすすめの商品

ご迷惑をお掛けいたしました

「商品リストダウンロード」を更新いたしました。
商品を一覧していただくのには、こちらが便利です。

早めに更新いたしますが、終売や新入荷商品は毎日ございます。
詳しくは直接お問合せ下さい。

2009/02/10

Permalink 22:28:45, 著者: admin_tetu, 6 語, 6876 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: イベント案内

3月4日ワイン会です。

第72回郡山ワインを楽しむ会 のご案内

まだ寒さ厳しき折、一足早く春のワイン会のご案内です。

 今回はイタリアがテーマです。イタリアワインの双璧と言われる、ピエモンテのバローロとトスカーナのブルネッロ・ディ・モンタルチーノを飲み比べてみましょう。そのほか白ワインなども、個性的なリストに致しました。イタリアワインの奥深さを楽しんでみましょう。

 会場は、ホテルハマツ1Fトレールさんです。ご参加お待ち申しております。

【日時】   平成21年3月4日(水)  PM7:00~

【会場】   ホテルハマツ1F トレール
            郡山市虎丸町3-18   ℡024(935)1111 
               
【会費】   10,000円

【定員】   30名

【申し込み】 清水台平野屋  担当野内哲夫
                         ℡024(932)0373
                         FAX  (923)7325 

以上

☆どなたでも参加できます。メール、FAXにてお問い合わせください。                         kannzake@nifty.com まで。

ワインリスト             

Spumante
Murgo(ムルゴ) Brut(ブリュット) Metodo(メトード) Classico(クラシコ) 2005 (Sicilia(シチリア))
               

Vino Bianco
Colle(コッリ) Stefano(ステファーノ) Verdicchio(ヴェルディッキオ) di(ディ) Materica(マテリカ) 2007 (Marches(マルケ))                        

Vino Rosso
Certosa(チェルトーザ) di(ディ) Berliguardo(ベルリグアルド)
“Il(イル) Chiostro(キオストロ)” 2000 (Toscana(トスカーナ))
                

Pertimali(ペルティマーリ) Brunello(ブルネッロ) di(ディ) Montalcino(モンタルチーノ) 2003 (Toscana(トスカーナ))
                

Azelia(アゼリア) Barolo(バローロ) “San(サン) Rocco(ロッコ)“ 2000  (Piemonte(ピエモンテ))

                                      Dolce  
Costiera(コスティエーラ) Limoncello(リモンチェッロ) Amalfi(アマルフィ) (Campania(カンパーニャ))

2009/01/03

Permalink 22:11:46, 著者: admin_tetu, 0 語, 1583 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: 清水台平野屋の日々

明けましておめでとうございます

今年も純米酒とワイン、食との相性にこだわりながらご提案をさせていただきます。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

今年こそ?もっとブログを更新できるように、頑張ります!

ブログ清水台平野屋

日々、店主が訪問した蔵やメーカー・ 商品の感想を書き綴っています。

2009
<<  現在  >>
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

検索

リンクブログ