アーカイブ: 2011年1月

2011/01/27

Permalink 15:42:29, 著者: admin_tetu, 13 語, 737 回閲覧   Japanese (JP)
カテゴリ: イベント案内

2月の吟醸会のご案内です

 第99回郡山吟醸酒を楽しむ会のご案内

明けましておめでとうございます。年明けから寒い日が続きますが、酒造りには好都合。そろそろ大吟醸の仕込みに入る時期です。新酒が楽しみです。

さて、今年最初の吟醸酒を楽しむ会のお知らせです。
 今回は初めてホテルハマツの松林さんで開催いたします。冬の魚料理と純米酒の燗を合わせて楽しんでみましょう。

定員になり次第締め切らせていただきますので、どうぞお早目にお申し込みください。

記 

【日時】  平成23年2月13日(日) PM6:00~
  
【会場】  ホテルハマツ1F 和食堂 松林   024(935)1136
郡山市虎丸町3-18

【会費】  7,000円 


【申し込み】清水台平野屋 担当野内まで  024(932)0373
                     FAX(923)7325

【定員】  25名
  ☆どなたでも参加できます。メール、FAXにてお問い合わせください。                         kannzake@nifty.com
以上

   


本日の純米酒(予定)
いづみ橋(神奈川) とんぼラベル3号 22BY 冷
炭酸ガス入り、出来たての新酒です。フレッシュ!

二、天遊琳(三重) 特別純米 17BY 燗
5年熟成させてみました。ゆっくり癒されたい優しいお酒。

三、綿屋(宮城) 純米原酒 岡山雄町六十 21BY 冷
スキッと切れる綿屋らしい雄町純米です。

四、扶桑鶴(島根) 純米吟醸雄町 19BY 冷・燗
  雄町のクリーミーな旨味が広がります。3年熟成により燗酒も。

五、睡龍(奈良) 生もと純米吟醸 原酒瓶燗 17BY 燗
  どっしりと、そして熟成した生酛純米吟醸。強い料理と合わせたい。  

六、秋鹿(大阪) 純米大吟醸雫酒 一貫造り 19BY 冷・燗
秋鹿の最高峰です。3年熟成、まだ若さも感じますが、冷と燗で味わってみ 
  ましょう。

心のこもったお料理と純米酒、どうぞごゆっくりお楽しみください。

すべての記事

すべての記事では

清水台平野屋のブログの全ての投稿を自動的に集約しています。

2011年1月
<< < 現在 > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

検索